動画配信サービス(VOD・ビデオオンデマンド)とは?

最近は「動画」をネット検索すると、「hulu」とか「Netflix」などの単語を良く目にするようになりましたよね。これらは、一般的に「動画配信サービス」と言われているサービス

他にも、「VOD」や「ビデオオンデマンド」などとも呼ばれています

「ビデオ・オン・デマンド」を英語にすると「Video On Demand」。つまり、「VOD」は「Video On Demand」を略した言い方だよ!

「時間」や「場所」を選ばず、好きな時に「動画」を見ることができることで人気が急上昇しているサービスです。そんな「動画配信サービス」とは、どんなサービスなのか紹介しましょう!

ここ数年で人気急上昇中のサービス

ここ数年で「動画配信サービス」を利用する人が急激に増えてきていますが、実は「ビデオオンデマンド」というサービスは10年以上も前からあるサービスなんです

しかし、日本国内においてわざわざお金を払ってまでテレビを見ようという習慣がなかったことと、TSUTAYA などのレンタルショップで借りるということが主流だったため、これまであまり注目されてきませんでした。

ですが、あるサービスの日本上陸によって「動画配信サービス」の人気に火がつきます。そのサービスは、「Netflix(ネットフリックス)」

その前には「Hulu(フールー)」が大々的に広告などを出して認知度は上がっていましたが、「Netflix」の上陸によって他のサービスからの参入が相次ぎ、「動画配信サービス」が一気に増えました

vod

2017年に最も利用されているサービス堂々1位は、「Amazonプライム・ビデオ」。続いて2位に「Hulu」、3位に「dTV」となっています

2020年には日本国内で1800万人以上が、定額制の動画配信サービスを利用するだろうと予想されてるよ。

ますます拡大する動画配信サービス

2017年のランキングからも分かるように、大手ネット通販「Amazon」が参入してきたり、ドコモユーザーだけのサービスだった「dTV」が誰でも利用できるようになったりと「動画配信サービス」に注力してきていることが分かります

そして、視聴率が軒並み下がっていると言われている地上波のテレビですが、各テレビ局も独自のサービスを展開。中でも、フジテレビが運営する「FOD(フジテレビオンデマンド)」は急成長を遂げています

vod

また、スポーツの試合は今や「動画配信サービス」なしでは楽しむ手段がないほどになり、サッカーや野球ファンにとってはなくてはならない存在となってきています。

「画質」や「特典」も進化中

年々進化している「動画配信サービス」は、今や「4K画質」でも見られるように。そのため、スマホやPCにとどまらず大画面テレビでもキレイな画質で映画やドラマを楽しむことができます。

また、「dTV」や「FOD」では「VR動画」も配信中。よりリアルな体験を、楽しむことができるようにもなっています。

そして「動画配信サービス」といえば既に存在する作品というイメージも強いですが、「生配信」などでアーティストのライブを楽しめるようにもなってきています。

「U-NEXT」や「FOD」にいたっては、「雑誌・コミック」も「読み放題」。「Amazonプライム」は、「Amazon」で購入した商品が「送料無料」「日時無料」になったりと、「動画」以外にも特典があるサービスも増えてきています。

空の旅には「動画配信サービス」

海外旅行へ行くと機内だけで楽しめる「ビデオオンデマンド」は以前からありましたが、最近は個人で「動画配信サービス」を契約しスマホやタブレットで視聴する人が多くなったため、席に設置されていた画面をなくす動きがあります。

vod

でも、「普段から契約していない人は何も見るなというのか?」という話になりそうですが、ここに「Netflix」が参入するとかないとか。機内限定で、自由に「Netflix」が見られる時代が当たり前になるかもしれません

すると、また昔のように席の前に画面がない機内の風景になりそうですね。

初めての人にオススメな動画配信サービス

これまでに1度も動画配信サービスを利用したことがないという人は、これから紹介するサービスなら安心して利用することができるはずです。ぜひ、参考にしてみてください。

hulu(フールー)

動画配信サービスの立役者とも言われる「hulu(フールー)」は、完全定額制なので全てが「見放題」。国内外のドラマ・映画をバランスよく配信しているので、誰もが満足すること間違いないでしょう。

hulu

また、初心者にオススメするポイントは「手続きのし易さ」。どのサービスも申し込みは簡単でも、解約が難しかったりします。しかし、「hulu」の場合は「解約」もスムーズに行うことができます。

Hulu 無料お試しは申込から視聴まで3ステップ!初心者でも簡単に登録

2017.10.06

Amazonプライム・ビデオ

誰もが知っている通販の「アマゾン」は、動画もしっかり配信しています。しかも、「最も安い動画配信サービス」なのでここで紹介させていただいています

どのくらい安いのかというと、1ヶ月単位で申し込みした場合は約400円。年払いで申し込んだ場合は、月約325円。学生の場合は、年会費1900円なので月換算で195円となります。ダントツで安いです

hulu

しかも一般での申し込みの場合は「30日間の無料期間」があるのですが、学生の場合はなんと「6ヶ月の無料期間」となっているんです。太っ腹すぎます。

そもそも「Amazonプライム・ビデオ」はプライム会員特典の1つにすぎないので、「送料無料」や「音楽聴き放題」などの特典ももちろん付いています。

そして「解約」についてですが、かなり良心的なので初心者でも安心して利用することができます

Amazonプライムビデオ(無料体験)の解約方法とうっかり本契約してしまった時の対処法

2015.11.06

U-NEXT

「U-NEXT」は、「見放題」と「レンタル」が混ざっているタイプの動画配信サービスとなります。初心者には紛らわしいかもしれませんが、動画毎に「見放題」「ポイント(レンタル)」と分かりやすく表示されているので安心してください。

hulu

初めて動画配信サービスを利用する人に「U-NEXT」をオススメする理由は、「無料のお試し」でも600円相当のポイントがもらえるからです

600円相当のポイントというのは、だいたい新作1本分といったところ。「U-NEXT」は新作を多く配信しているので、ポイントを使って「レンタル」するという体験が行えます

U-NEXTにNHKオンデマンド登場!朝ドラや大河ドラマも楽しめるサービスに

2016.06.05

「見放題」と「レンタル」が混ざっているタイプの動画配信サービスはたくさんあるので、1番最初の「レンタル体験」は分かりやすい「U-NEXT」をオススメします

さいごに

一度「動画配信サービス」を利用してみると、「動画ライフ」がガラッと変わるはずです。ぜひ、「動画配信サービス」でたくさんの映画やドラマなどを楽しんでみてください!