U-NEXTで解約後も上手に「ポイント」を利用する方法

U-NEXT に契約している人はご存知だと思いますが、「見放題」と「ポイント」を利用して視聴できるシステムになっています。

毎月1日には 1,000ポイントが付与されるので、「ポイント」利用で視聴できる新作などを楽しむことができます。

「ポイント」には有効期限があるので、失効するまでには使い切りたいものです。

特に無料トライアルの場合には、体験期間内に使い切りたいと思ってしまいますが焦る必要はありません。

解約後のポイントは?

U-NEXT は、解約手続きを完了させてもアカウントは有効なままとなります。

無料体験だけで終らせても、後で本契約したい場合にもアカウントは生きているので簡単に申し込み手続きをすることが可能です。

アカウント情報が生きているということは、ポイントも実は有効なままとなっています。

そして、解約手続きを完了した後も、ポイントを必要としている動画を視聴することができます。

解約完了の確認方法

解約後に、U-NEXT で登録した ID とパスワードでログインします。ログインしても自動的に契約されたり、追加料金が発生したりする心配はありません。

契約していた時のように、作品の一覧や契約内容を確認することができます。

もし心配な人は、「設定・サポート」から「お客様サポート」にアクセスして、「請求金額の確認」から追加料金などが発生していないかを確認することもできます。

また、契約していない状態で「見放題」の作品を再生しようとすると、「ビデオ見放題サービスの登録が必要です。」というポップアップが出ます。

解約後にポイントを利用して視聴

通常通りログインした後、解約後でも「ポイント」視聴が可能な作品であればポイント利用で視聴することができます

視聴方法も契約時と同じで、作品を選択すると請求金額が「0円」と表示されるはずです。

ポイントの期限は約45日間となっているので、無料トライアルをギリギリまで利用した後に解約したとしても、解約後約2週間はポイントを利用して「ポイント」作品を視聴することができます。(※無料トライアル期間が31日の場合)

そのため、せっかくポイントを貰ったので、無料トライアルの期間中に使い切らないとモッタイナイと思う必要はありません。

解約後も「ポイント」の作品はしばらく視聴できるので、焦らず新作などを視聴することができます。

ポイントの注意点

手持ちのポイントより少し料金がオーバーして作品を視聴した場合は、追加料金が発生するので注意が必要です。

U-NEXT では消費税もかかるので、その部分も気をつけて視聴しましょう。