U-NEXTにNHKオンデマンド登場!朝ドラや大河ドラマも楽しめるサービスに

NHK オンデマンドはすでに NHK の公式サイトに存在するものですが、U-NEXT でも配信を開始しました

現在放送されている番組の「見逃し配信」はもちろん、過去の作品も視聴することが可能となっています。

計5000本以上の NHK 番組をテレビはもちろん、スマホやタブレットでも見ることができます。

でも、U-NEXT を契約したからといって「見放題」というわけではありません。

「NHK オンデマンド」として配信されているのは、「ポイント」を利用して視聴できるコンテンツのみ。

しかし、見放題にできる「NHK見逃し見放題パック」か「NHK特選見放題パック」というものも用意されています

つまり、「U-NEXT」を契約したうえに「NHK オンデマンド」の「見放題パック」も契約すれば、「朝ドラ」や「大河ドラマ」などを自由に見ることができるようになるわけです。

となると、「U-NEXT」と「NHK オンデマンド」を別々に契約するのと何が違うのか疑問がわきますよね

NHK オンデマンドはポイントで

NHK オンデマンドはポイントで

U-NEXT は、毎月1日になると自動的に「1200ポイント」が付与されます。

「ポイント」が必要なコンテンツ視聴するには、この付与されるポイントを利用することになります。

普段なら「映画」などを見るときに利用するポイントですが、実は「NHK オンデマンド」の「見放題パック」を契約する時にもポイントを利用することができます

「NHK見逃し見放題パック」と「NHK特選見放題パック」は、両方とも毎月「972円(税込み)」。

毎月付与される「1200ポイント」から、どちらかを「ポイント」を利用して契約することができます。

つまり、U-NEXT の「見放題」も楽しみながら、「NHK特選見放題パック」を契約して過去の「朝ドラ」を目一杯楽しむなんてことができます



「NHK見逃し見放題パック」と「NHK特選見放題パック」とは

先ほどからサラッと「NHK見逃し見放題パック」と「NHK特選見放題パック」という言葉を出していますが、それぞれがどのような「見放題パック」か紹介しましょう。

NHK見逃し見放題パック

NHK総合、Eテレ、BS1、BSプレミアムで放送している番組から、 放送したばかりの大河ドラマや連続テレビ小説などを見ることができるパック

あくまで「見逃し見放題パック」なので、放送当日または翌日から約14日間、ニュース番組が1週間視聴できます。

月々500~600本が見放題となります。

NHK特選見放題パック

過去に放送された大河ドラマや連続テレビ小説、貴重なドキュメンタリー番組などが見放題になるパック

配信期間中なら、何度でも視聴できます。

約5,000本が見放題となります。



家族みんなで楽しめる U-NEXT

家族みんなで楽しめる U-NEXT
U-NEXT は、懐かしい映画やドラマもたくさん配信しています。

そこに「NHK オンデマンド」が加わったことで、よりどの年代でも楽しめるサービスになったと思います

4つまで同時視聴できるので、お爺ちゃんがテレビで過去の「朝ドラ」を楽しみながら、子供はタブレットで「アニメ」を見るなんてこともできます。

3世代で一緒に住んでいる家族には、U-NEXT がオススメですね。

↓U-NEXTの詳細は、こちら↓