手続き前に要チェック!「プレミアムGYAO!」の仕様と注意点

もともと動画を配信していただけあって、コンテンツ数は豊富な『GYAO!』

これまで「無料」と「ストア」しかなかったところに、『見放題』のサービス『プレミアムGYAO!』が加わりました。

『GYAO!』としては「無料」「ストア」「見放題」の3サービスが混在する形になりますが、実質「ストア」だけが別ページに表示されたままとなるので混乱することはないと思います。

また『GYAO!』は Yahoo! のサービスなので、契約などの変更は全て Yahoo! ウォレットなどで行うこととなります。

「3つのサービスが混在」していることと、「Yahoo!」のサービスであることをふまえ、『プレミアムGYAO!』の仕様と注意点を紹介していきます

プレミアムGYAO! でも CM はある

「プレミアムGYAO!」は、「無料」と「プレミアム」表示されているコンテンツが「見放題」となるサービス。

すなわち、契約していないと「無料」動画しか視聴できないところ、「プレミアムGYAO!」を契約すると「プレミアム」動画も視聴できるようになるというシステムになっています。

そのため、「プレミアムGYAO!」をお金を払って契約していても、「無料」のコンテンツを視聴する場合には CM が表示されてしまう場合があります

「プレミアムGYAO!」の契約は、あくまで「プレミアム」表示されている動画のロックが解除されただけ。

「無料」動画に見たかった映画があったとしても、場合によっては CM が度々表示されて落ち着いて見れないこともあるでしょう。

プレミアムGYAO! はプレミアム会員の特典

「プレミアムGYAO!」は単体のサービスではなく、Yahoo!プレミアム会員の特典という位置づけとなっています。

そのため、既にプレミアム会員の人は月額380円で申込が可能。

ただし、プレミアム会員ではない人が「プレミアムGYAO!」の無料おためしを申込む場合は、自動的に「Yahoo!プレミアム会員」を契約することになります

もちろん「Yahoo!プレミアム会員」も無料でのお試しとなるので、ヤフオクなどのサービスを利用することも可能です。

「無料おためし」の申込をするタイミング

「思い立ったが吉日」と言いますが、申込むときはカレンダーを見ましょう。

なぜなら、「プレミアムGYAO!」の申込はタイミングによって損をしてしまいます

「Yahoo!」のサービスは日割り計算ではなく、月毎となっています。

そのため「プレミアムGYAO!」のトップページには、無料のお試しは『最大で3ヶ月』と表示されているわけです。

「プレミアムGYAO!」の無料お試しの申込をする際には、必ず「月の初旬」にしましょう

下旬に申込してしまうと、数日だけにも関わらず1ヶ月分利用したことになってしまいます。

プレミアム会員の無料期間は別の場合がある

「プレミアムGYAO!」を契約すると、無料お試しでも自動的に「Yahoo!プレミアム会員」を契約すると上記で説明しました。

要するにこの契約自体は、別個の契約となります。

そのため、以前に「Yahoo!プレミアム会員」だけ無料のお試しを利用したことがある場合などでは、「Yahoo!プレミアム会員」の無料期間が短い場合があります

「プレミアムGYAO!」に申込をしたら「3ヶ月」無料で楽しめると思ったら、実は「Yahoo!プレミアム会員」の分だけ1ヶ月分請求されていたなんたことがあり得ます。

「プレミアムGYAO!」の無料お試しを申込んだ際には、「Yahoo!プレミアム会員」の両方の「無料期間」を確認することをオススメします

解約は順序に気をつける必要がある

「プレミアムGYAO!」の無料お試しだけで満足し解約の手続きに進む際、「Yahoo!プレミアム会員」のサービスも利用しないと判断した場合は両方の「解約」手続きをする必要があります。

しかし、この「解約手続き」の順序をうっかり間違えると「請求」されることになるので注意が必要です

上記でも説明したように、「プレミアムGYAO!」はあくまで「Yahoo!プレミアム会員」の特典。

そのため「プレミアムGYAO!」から解約手続きを行わないと、無料お試しをしていたとしても請求が発生してしまいます。

手続きをする際には、必ず「プレミアムGYAO!」の解約を完了してから、「Yahoo!プレミアム会員」の解約手続きを続けて行いましょう

少し解りづらいかも!?『プレミアムGyao!』の解約手順と注意点

2016.04.02

まとめ

単体のサービスではないので、システムが色々と複雑になっているようです。

ですが、他の動画配信サービスにも負けないコンテンツ数を配信している魅力的なサービスだと思います。

「見放題」としてはまだ始まったばかりの「プレミアムGYAO!」ですので、今後はどのようなサービスとなっていくのか楽しみです。