Miracast を使って動画を視聴する方法

スマホからテレビなどの大きな画面で動画を楽しみたい場合、Chromecast や Amazon Fire Stick などを利用している人も多いのではないでしょうか。

これらの商品は、購入したモノをテレビの端子に接続し、スマホに専用のアプリをダウンロードするだけで視聴可能となるシステムです。

ややこしい配線などもないため、セットップも簡単にできることが特徴となっています。

Miracast とは

Miracast は、Wi-Fi Alliance(無線LAN製品の普及促進を図ることを目的とした業界団体)によって策定された、ディスプレイの伝送システムのことをいいます。

一般的に別のデバイスへ画像を転送することを「ミラーリング」と呼んでいて、Miracast もその分類に入ります。

最近では、Android にはほぼ標準で使用できるようになっていますが、スマホによっては入っていないものもあります。

Android のスマホの設定をみて Miracast の表示がない場合は、Google Play からアプリをダウンロードすることが可能です。その場合は、「Miracast」で探すといくつか出てきます。

その中でも、Miracast Widget & Shortcut は操作も簡単で分かりやすいのでオススメするアプリのひとつです。

Miracast の利用方法

Miracast のデータを受信するには、ミラーリングできる専用機器をテレビに接続する必要があります。または、最初から Miracast を利用できるテレビもあります。

まず、受信する機器やテレビの電源を入れ、発信するデバイスの検索画面や設定画面を表示させます。

そのあと、スマホの Miracast を起動させると、受信側の機器が信号を捉えて接続が完了します。

iPhone の場合は、AirPlay を利用します。AirPlay については、こちらをどうぞ。

Miracast 対応の受信機器

多くのメーカーから Miracast を利用することできる受信機器を販売していますが、すべてのデバイスで問題なく利用できるわけではありあません。

今使っているスマホやタブレット、そして PC が対応しているか確認する必要があります。

EZCast

EZCast iPush転送器 iOS、Android、 Windows、MAC OSシステム通用Wireless HDMIディスプレイDLNA, Google Miracast, EZAir (Airpaly)対応 HDMIドングル レシーバー 720/1080P対応

販売サイトへ

ELECOM

ELECOM Miracastレシーバー/ミラキャスト LDT-MRC02

販売サイトへ

Amazon

Fire TV Stick「MiracastやiOSの対応アプリでミラーリング可能。スマホやタブレットの画面をテレビの大画面で」

販売サイトへ

Miracast 対応の受信テレビ

最近販売されているテレビの中には、受信機器を購入しなくても標準装備されている場合があります。その場合は、余計な家電を購入する必要がなく、Miracast を利用してスマホなどからテレビに動画を転送することができます。

SHARP

シャープ 60V型 4K 液晶テレビ AQUOS 4K LC-60US30

販売サイトへ

SONY

ソニー 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ BRAVIA W700C 40V型 KJ-40W700C

販売サイトへ

LG

LGエレクトロニクス 43UF7710 [43V型地上・BS・CSデジタルハイビジョン4K対応 液晶テレビ]

販売サイトへ

さいごに

Miracast は、データを圧縮して転送するために少し画質が落ちたり、転送する側と受信する側でタイムラグが生じることがあります。

そして、動画サービスによっては音だけ流れて表示されないなども生じる場合があります。

お持ちのスマホやPC、そしてテレビなどが上手に機能するか口コミなどを良くみて見極めてから機器などを購入することをオススメします。