モダン・ラブ ~今日もNYの街角で~ のレビュー

「モダン・ラブ ~今日もNYの街角で~」は、Amazon オリジナル作品のドラマ。1話 30 分前後で、全8話の構成となっています。

前評判なども見ずに、ジャケットに気になる顔ぶれが並んでいたので見始めたところ、思わず全話イッキ見してしまいました。笑

この作品の個人評価
楽しめる度
(4.5)
鳥肌立つ度
(4.0)
感動する度
(5.0)
総合評価
(4.5)

モダン・ラブ ~今日もNYの街角で~

最近、家族の形態として「モダン」という言葉がよく使われていますけど、このドラマに関しても同じ意味で「昨今の愛の形態」を表現した作品となっています。

全8話となっていますが一応1話完結型、しかも1話 30 分となっているので軽く見られるのも良いですね。

各回ごとに主人公の話が変わっていくタイプなのですが、出演しているのもなかなかのメンバー。

日本でも知名度のあるアン・ハサウェイをはじめ、スラムドッグ$ミリオネアのデヴ・パテルやサタデー・ナイト・ライブで有名なティナ・フェイも出演しています。

「モダン・ラブ ~今日もNYの街角で~」で注目したいところは、ニューヨーク・タイムズ紙のコラム「Modern Love」に実際に投稿された内容に基づいているというところ。

映画のような情熱的なシーンはあるわけでもなく、ただ身近にある「愛」を喜んだり苦しんだりする作品です。

ドラマを見た素直な感想

先にも述べましたが、どんなドラマなんだろうとチラ見程度のつもりでしたが、気づいたらイッキ見していました。

それほど、良かったです。

1話 30 分という短さではありますけど、各話を見た後には心が温かくなり、ちょっと涙してしまった話もありました。

このドラマは1話完結型ではあるので、気になった出演者がいた話から見ても問題ないです。

ただ、8話だけは全部を見てから最後に見た方が良いです。

ちょっとほっこりしたい気分になったら、ぜひ「モダン・ラブ ~今日もNYの街角で~」をオススメします。