あのネタをもう1度!「M-1グランプリ」Amazonプライム・ビデオで配信中

プロ・アマ・事務所を問わず賞金1,000万円をかけ、日本一の若手漫才師を決める「M-1グランプリ」

2010年に一旦終了していましたが、昨年より結成15年以内の出場条件へと変更されての漫才頂上決戦が復活。

今年の「M-1グランプリ」決勝出場者は、アキナ、カミナリ、相席スタート、銀シャリ、スリムクラブ、ハライチ、スーパーマラドーナ、さらば青春の光の8組が決定。

毎回のように決勝戦をかき回す存在となる「敗者復活戦」の勝者は、どのコンビになるのかも気になるところ。

2016年12月4日(日)18時30から、決勝戦を見て思いっきり笑いましょう。

過去の「M-1グランプリ」を全て見よう!

現在 Amazon プライム・ビデオでは、2001年の第1回大会から昨年の2015年までを全て配信しています

「2001年に優勝した中川家のネタがもう一度見たい!」「2009年の笑い飯の鳥人ネタをまた見たい!」なんて人は、またとないチャンス!

プライム会員の方は、ぜひチェックしてみてください。

会員ではない人は、もし今までにプライム会員になったことがない場合なら「30日間の無料体験」を試すことができます。

無料期間内に解約手続きを行えば、もちろんお金を請求されることもありません。

様々な口コミなどを見て悩むより、まずは無料お試しを!

31日間の無料お試し >>

紹介している作品は、2016年12月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Amazon プライム・ビデオの公式ホームページにてご確認ください。

Amazon プライムビデオ(無料体験)の解約方法

2015.11.06