「映画ドラえもん」を映画館で見られる!?【全39作品を一挙上映】ドラえもん映画祭2020

2020年はドラえもん50周年でもあり、映画シリーズとしては40作品目ということで、「映画ドラえもん」全39作品を一挙上映する「ドラえもん映画祭2020」が開催されます。

そう、「上映」なので映画館で観ることができます。

「映画ドラえもん」を映画館でみる

過去39作品を映画館で観られる「ドラえもん映画祭2020」は、2020年2月1日(土)から 3月5日(木)まで 神保町シアターで一挙上映されます。

ドラえもん映画祭2020 の概要

場所神保町シアター
上映スケージュール:スケジュールはこちら
料金:大人:1300円 / 子ども(小学生以下):700円

ドラえもん映画祭2020 の注目ポイント

全39作品を映画館で上映すること自体注目ポイントではありますが、さらに注目するべきポイントが2つ。

注目ポイント2つ
  • 2010年以前の作品は35mmでの上映
  • 土日祝日は併映作品も上映

最近はデジタル上映が普通となってきているなか、2010年以前の作品に関しては昔のように 35mm フィルムで上映するとのこと。

かなり貴重ですね。

また、土日祝日に関しては 19時50分の回に「併映作品」を上映します。

上映予定の作品は、以下となっています。

上映予定の併映作品
  • ドラミちゃん アララ少年山賊団!
  • 2112年 ドラえもん誕生 / おばあちゃんの思い出
  • エスパー魔美 星空のダンシングドール
  • ドラミちゃん ミニドラSOS!!!
  • 21エモン 宇宙いけ!裸足のプリンセス
  • ドラミちゃん ハロー恐竜キッズ!!
  • ドラえもん ぼく、桃太郎のなんなのさ
  • 帰ってきたドラえもん / のび太の結婚前夜
  • ドラミちゃん 青いストローハット / がんばれ!ジャイアン!!
  • ぼくの生まれた日 / ドラえもんアニバーサリー25

過去の「映画ドラえもん」を大きなスクリーンで観たい人は、この機会にぜひどうぞ!

映画「ドラえもん」の視聴方法は?【無料体験についても解説】