「dTVターミナル」が理由で映像が固まる!?その理由と対策

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の上映に伴い、「dTV」では2016年1月10まで過去の映画「スター・ウォーズ」シリーズが見放題となっています。

多くの人が新作を見る前に、予習・復習を兼ねて過去の映画「スター・ウォーズ」を見ようとしていることでしょう。

「dTV」契約者なら見放題のうちにと見ているでしょうし、契約していない人は「無料トライアル」を利用して見ているでしょう。

契約者の中で「dTVターミナル」を使って見ている人は、どのくらいいるのでしょうか。

というのも、今私の家で「スター・ウォーズ」シリーズを「dTVターミナル」で見ようとしても、映像が固まって見ることができない状態になってしまうからです。

ここ数日、お昼過ぎから夕方までは再生できるもののたまに映像が固まり、夕方以降になると最初の数分で「再生エラー」のポップアップが出てトップページに戻ることもできなくなってしまうことが起きています。

他の映画やドラマを再生すると何の問題もなく再生できるので、それだけ「スター・ウォーズ」シリーズを見ようとする人が今は集中しているということなのでしょう。

「dTV」の「お問い合わせ」に対応策を伺ったところ、「電源を一度切り、もう一度電源を入れ直してから動画を再生してください。」という回答を頂きました。

そんな事は既に何度もやっているし、視聴している人が集中していることで起こっていることも解っているんですけどね。

私が行った対策

結局のところ的を得ない回答を得たので、色々と自分で探ってみました。

「dTVターミナル」で動画、今回は「スター・ウォーズ」がどうにもこうにも見れなくなった場合は、「dTVターミナル」を使わないことが最善策だと思います。

「dTVターミナル」では HD 画質でストリーミングしているので、もしかしたらデータの送受信に負担がかかっているように思います。

同じ映画やドラマを「PC」や「スマホ」で再生すると、何の問題もなく再生できました。

PC とスマホは SD 画質、つまり画質がよくない分データの送受信に負担がかからないので見れたのではないかと思います。

配信期限がせまると、駆け込み需要で見ようとする人が増えることが予想されます。

見る人が少ない時間帯を狙うか、「dTVターミナル」ではなく、画面が小さくなってしまいますが「PC」か「スマホ」で見ると良いかもしれません。