人気漫画「花にけだもの」の実写ドラマ化決定!今秋よりdTVとFODにて配信予定

累計発行部数200万部を突破した人気漫画「花にけだもの」を、動画配信サービスの「dTV」と「FOD(フジテレビオンデマンド)」が共同制作のうえ実写ドラマ化することが発表されました

漫画「花にけだもの」は、いまだ恋もしらないキューこと久美が「けだもの男子」たちとの波乱の恋を描く青春ラブストーリー。

出演者には次世代を担う若手俳優陣を起用し、制作発表の時点でもすでに話題に。主人公の久美役には、NHK連続小説ドラマ「まれ」で存在感を発揮した女優・中村ゆりか

「けだもの男子」には、豹役として今注目の俳優・杉野遥亮、千隼役には「超特急」ボーカルの松尾太陽、竜生役には「仮面ライダーエグゼイド」の甲斐翔真となっています。

さらに、久美の親友・カンナ役には「AKB48」の入山杏奈も出演予定。今注目される出演陣が揃っているドラマ「けだもの男子」は、ファンのみならず「けだもの男子」の虜になること間違いなしです

ドラマ「花にけだもの」は、今秋より「dTV」と「FOD(フジテレビオンデマンド)」より配信予定となっています。

ドラマ「花にけだもの」の詳細

出演者

中村ゆりか(NHK連続小説ドラマ「まれ」出演)
杉野遥亮(“けだもの男子”豹役)
松尾太陽(“けだもの男子”千隼役)※超特急ボーカル
甲斐翔真(“けだもの男子”竜生役)
入山杏奈(カンナ 役)※AKB48メンバー

原作

花にけだもの

原作者

杉山美和子

dTVとは?映画・ドラマ・アニメが楽しめる国内最大規模の動画配信サービス

2015.11.18