Amazon プライムビデオ(無料体験)の解約方法

Amazon プライムビデオでは、30日間の無料体験を楽しむことができます。他の動画配信サービスとは少し違い、Amazon ならではの特典も体験できることが特徴です

無料体験だけのつもりで申し込んだけど、解約するのを忘れてそのまま契約に至ってしまったという人も多いのではないでしょうか。

Amazon プライムビデオの無料体験では、「うっかり」がないように事前に解約を「予約」、または「通知」を設定することができます。

最も解約が良心的な動画配信サービスは?Amazon プライムなら申込直後に解約予約可能

2015.10.22

無料体験の解約の方法と手順

メニューバーからアカウントへ

解約の手続きを行う場合、サイトの上部に表示されている「メニュー」の中央より少し右に、「○○さん アカウントサービス」と表示されている部分に「カーソル」を持っていきます。

douga

「カーソル」を「○○さん アカウントサービス」と表示されている部分に当てると、Amazon プライムのサービスや設定の一覧が表示されます。そこで、「Amazonプライム会員情報」をクリックします。

douga

「○○さん アカウントサービス」をクリックした場合は、ページ中央にある「アカウント設定」の項目にある「Amazonプライム会員情報の管理」をクリックします。

Amazonプライム会員情報の管理

「Amazonプライム会員情報の管理」の画面では、左に表示されている「20××年×月×日に、プライム年会費3,900円(税込み)をご請求いたします」と書かれている項目を見ます。

douga

解約手続きに進むには、「自動移行しない」をクリックします。

会員情報を変更する

「会員資格が終了します。よろしいですか?」と大きく書かれたページでは、解約すると Amazon プライムの特典が使えなくなる旨が表示されます。

douga

そして、ページ中央には、「会員資格を継続する」「会員資格終了前に知らせを受け取る」「会員資格を継続しません」という3つの選択肢が表示されます。

確実に無料体験だけしたいという場合には、「会員資格を継続しません」をクリックしましょう。そうしますと、自動で無料期間いっぱいで契約が切れるようになっています。

もし、途中で会員資格を継続したいと思った場合は、「Amazonプライム会員情報の管理」から継続手続きに進むことができます。

サービスを利用したうえで継続するかもしれないという人は、「会員資格終了前に知らせを受け取る」をクリックしましょう。

この場合は、無料体験期間が切れる3日前にメールで通知が届くように設定ができます。

解約完了

解約手続きが完了した場合、受け付けた旨のメールが指定のアドレスに届きます。そして、「Amazonプライム会員情報の管理」にもいつ契約が終了するか表示されます。

さいごに

解約の手続きを忘れてしまった場合は、年会費が請求されてしまいます。ただし、契約者やその家族が一度もサービスを利用していない場合に限り、解約しても全額返金されます。

もし、無料体験のみのつもりが自動で本契約になってしまった場合、場合によっては全額返金になるので落ち着いて解約手続きを行ってください。